鎌倉市 N様邸 増改築リフォーム

コンセプト 珪藻土のべんがら色が映え、四畳半とは思えないゆったり和室
トップ画像
お客様のご要望 和室を増築して仏間をつくることと、リビング、食堂の内装工事、サッシの取り替えをお願いしました。リビングの南側の一番右側は、壁ではなくガラスにしたいと強く要望しました。(N様より)
事例

 施工事例データ

工費 約700万円
工期 約2ヶ月
施工箇所 和室、リビング、玄関
施工内容 和室の増築/既存リビングリフォーム工事/庭の入り口ドア、キッチン裏口ドア変更

ご提案内容

これまで絨毯だったリビングの床はフローリング材を張ることに一度決まりましたが、お客様がご不安に感じられており、絨毯を敷き詰めることに変更しました。
仏間は自然素材で仕上げ、心地よい空間をご提案しました。

施工前はこちら

リフォーム前の様子です。こちらはバランス釜のお風呂でした。 お手洗いと洗面所の床はそれぞれ違ったデザインになっていました。 庭の入り口ドアは雰囲気を変えずに取り替えます。
裏口ドアはデザイン性のある庭に調和したものに取り替えることになりました。



施工が完了しました

リフォーム後の和室の様子です。お茶の先生の評判も良い素敵な茶室になりました。 お仏壇を真ん中に、左右の収納もとても使い勝手よくできました。
掛け軸もよく映えます。 リビングの様子です。食卓の上の新しくしたライトが穏やかな雰囲気を演出しています。
天井と床を白に近くした居間に、赤い革張りソファが美しく響きます。 開放感のある広い窓は、ブラインドを閉めればプライベートも安心です。
階段側からリビングを望んだ様子です。こちらも大変おしゃれな仕上がりになりました。 浴室を取り替え、床タイルを張り変えただけなのに大変身した浴室。
床のピンクのサーモスタイルがやわらかさを演出しています。
洗面所とトイレの床をタイル張りにし、浴室とのつながりも自然です。 暖かい色の床で統一感が出ました。
門から庭に通じるドアも、これまでのイメージを変えずに新しくなりました。 キッチンの裏口ドアを通風ドアに取替えました。やさしい風が流れています。

声一覧はこちら
600万~800円万台事例一覧はこちら
事例一覧はこちら

  • 無垢フローリングで上質な空間を

  • こんにちは。鎌倉店の新倉です。
    突然の雪など、急に寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。




    今回は、LDKと玄関ホールを積層フローリングから
    無垢フローリングに張り替えたリフォームを紹介いたします。





    【リビングダイニング】

    大塚邸 床①.jpg




















    【玄関ホール】

    大塚邸 床②.jpg



































    【リフォーム前】

    大塚邸 床③.jpg



















    今回使用しました床材は、「ウッドワン」の「ウォールナットソリッド」というフローリング材です。
    使用している家具や建具などが濃い茶色が多かったため、
    奥様とご相談し雰囲気が合うものを探して決定いたしました。









    大塚邸 ④.jpg





    こちらはナチュラルオイルフィニッシュと呼ばれる自然素材の塗料で仕上げており、
    無垢材でも表面が汚れにくいようにできています。

















    フローリング.jpg

    無垢フローリングは他にもこんな色や素材があります。


















    やはり無垢材はシートのフローリングにはない柔らかさや肌触りがあるのでいいですね。
    部屋中に張り上がると見た目もとても雰囲気が良く、奥様も大満足いただけました。


    積層フローリングと比べると少し値は張ってしまいますが、
    毎日過ごすお部屋でしたら、それだけの価値は十分にあると思います。

    またこちらのメーカーは他にも無垢材を使用したキッチンや洗面台などもありますので、
    水廻りと合わせての空間づくりもいい雰囲気になります。

    皆様も少し贅沢な床材でリフォームをしてみませんか?



    >>詳しく見る
  • はじめに
  • 木とタイルのやさしいリノベ
  • まるごと自然素材リフォームパック