横浜市 N様邸 全面リフォーム

コンセプト 白を基調とした清潔な快適空間へ
トップ画像
お客様のご要望 広い玄関を希望しました。あまり活用できない和室や、寝室をどうにかしたかったのと、収納についても相談させてもらいました。(N様より)
事例

 施工事例データ

工費 約1,000万円
工期 約60日間
施工箇所 全面
施工内容 全面リフォーム

ご提案内容 玄関を洋室部分に少し広げ、2室あった洋室を1室にし、広い寝室にしすること。また、和室はなくしLDKを広げ、LDK入口近くに収納を設けるような提案をいたしました。
CGで施工後の様子をデータに起こしました。こちらはリビング側から見たキッチンの予想図です。 玄関の予想図です。少し広げてご提案いたしました。 お手洗いの予想図です。すっきり収納を目指しました。
施工前はこちら

施工前のキッチンです。圧迫感があり、収納が足りていない印象です。 お料理する際にも少し手狭で、もう少し余裕が欲しいとのことでした。 洋風のインテリアが多いこともあり、和室はLDKの一部に作り変えることになりました。
施工前の図面です。



施工が完了しました

施工後のLDKです。和室をなくした分、とても広々として過ごしやすいLDKに生まれ変わりました。 既存よりも間口を広げ、框(かまち)あたりの左側に手すりと椅子を取付けました。動線、動作が快適であることにこだわりました。
収納の少なくなりがちなリビングですが、入口とキッチンの間の空間を利用して収納を設けました。折り戸の扉を採用することで、広い間口とすることができました。キッチンからリビングが続いているLDKなので、リビングの収納としても、キッチン用品の収納としても使用できる勝手の良さです。 キッチンからのLDKの様子です。家族の皆さんとの会話を楽しみながら、時には一人で眺望を楽しみながら、どちらも楽しくお料理できそうです。
キッチンの内側です。こちらも玄関、リビングに合わせ、白を基調としました。白を使うことでリビングとの統一感もあり、清潔感のある仕上がりとなりました。 居室にもこだわりのリフォームを施しました。収納はたっぷりながら、リビングやキッチンと統一感のある白基調のお部屋です。
お手洗いの様子です。収納を確保し、清潔感のあるお手洗いを作りあげました。 施工後の図面です。和室や玄関を見比べていただけば、大きな変化があることがおわかりいただけるかと思います。

900万~1000万円台事例一覧はこちら
事例一覧はこちら

  • 無垢フローリングで上質な空間を

  • こんにちは。鎌倉店の新倉です。
    突然の雪など、急に寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。




    今回は、LDKと玄関ホールを積層フローリングから
    無垢フローリングに張り替えたリフォームを紹介いたします。





    【リビングダイニング】

    大塚邸 床①.jpg




















    【玄関ホール】

    大塚邸 床②.jpg



































    【リフォーム前】

    大塚邸 床③.jpg



















    今回使用しました床材は、「ウッドワン」の「ウォールナットソリッド」というフローリング材です。
    使用している家具や建具などが濃い茶色が多かったため、
    奥様とご相談し雰囲気が合うものを探して決定いたしました。









    大塚邸 ④.jpg





    こちらはナチュラルオイルフィニッシュと呼ばれる自然素材の塗料で仕上げており、
    無垢材でも表面が汚れにくいようにできています。

















    フローリング.jpg

    無垢フローリングは他にもこんな色や素材があります。


















    やはり無垢材はシートのフローリングにはない柔らかさや肌触りがあるのでいいですね。
    部屋中に張り上がると見た目もとても雰囲気が良く、奥様も大満足いただけました。


    積層フローリングと比べると少し値は張ってしまいますが、
    毎日過ごすお部屋でしたら、それだけの価値は十分にあると思います。

    またこちらのメーカーは他にも無垢材を使用したキッチンや洗面台などもありますので、
    水廻りと合わせての空間づくりもいい雰囲気になります。

    皆様も少し贅沢な床材でリフォームをしてみませんか?



    >>詳しく見る
  • はじめに
  • 木とタイルのやさしいリノベ
  • まるごと自然素材リフォームパック