鎌倉市 B様 縁側増築工事

コンセプト 日当たりのいいウッドデッキを、あたたかな縁側に
トップ画像
お客様のご要望 日当たりのいいウッドデッキがあるので、室内でゆったり落ち着けるような縁側にリフォームをお願いします。
もともとの家の雰囲気やウッドデッキは気に入っているので、できれば他の場所に移していただきたいです。(B様より)
事例

 施工事例データ

工費 約190万円
工期 約3週間
施工箇所 縁側
施工内容 縁側増築工事

ご提案内容 今までウッドデッキがあった場所に「縁側」を増築しました。
一日中日のあたる場所が、今回のリフォームで更に快適な場所になりました。
朝食、コーヒーを飲んだり、時に読書など、のんびりとくつろげる明るい縁側になりました。
施工前はこちら

施工前の様子です。もともとウッドデッキが設置してありました。 一番日当たりの良いこの場所を、更によく出来ないかとご相談をいただきました。



施工が完了しました

施工が完了しました。ウッドデッキが日当たりのいい温かい縁側になりました。 もともとのお住まいの雰囲気を壊さずに、すっきりとした出来にご満足いただきました。防犯灯も兼ね外灯を取り付けました。 ウッドデッキも居間側に移設しました。もともとあったかのような出来栄えです。プライバシーの確保にも役立ちました。
お天気のいい日は庭の草木を眺めながら、ゆっくりとした時間を過ごせそうです。以前に施工をさせていただいたインターロッキングとのバランスも良く、更に素敵に見えます。 ヒノキ材で統一された内装です。天井の網代模様のクロスで仕上げたアクセントは、照明とのバランスにもとてもご満足いただきました。 雰囲気に合うカーテンを取り付け、季節によって冷気と採光を調節できるようになりました。
もともと洋間部分に付いていた三角の出窓も、再利用し飾りスペースとなりました。出窓下には文庫本がピッタリと納まる本棚を設置しました。読書好きなご夫婦には必需品です。 とても明るく、日当たりのいい縁側です。お昼寝には最高の場所です。 外からの出入りが安全に出来るように、ステップと手すりを取り付けました。お客様はもちろん、施工スタッフにも好評でした。
大工さんが色を塗り直しながら再度組み立てたウッドデッキです。居間からの出入りもとても楽になりましたとお客様も大満足です。

300万円以下事例一覧はこちら
事例一覧はこちら

  • 無垢フローリングで上質な空間を

  • こんにちは。鎌倉店の新倉です。
    突然の雪など、急に寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。




    今回は、LDKと玄関ホールを積層フローリングから
    無垢フローリングに張り替えたリフォームを紹介いたします。





    【リビングダイニング】

    大塚邸 床①.jpg




















    【玄関ホール】

    大塚邸 床②.jpg



































    【リフォーム前】

    大塚邸 床③.jpg



















    今回使用しました床材は、「ウッドワン」の「ウォールナットソリッド」というフローリング材です。
    使用している家具や建具などが濃い茶色が多かったため、
    奥様とご相談し雰囲気が合うものを探して決定いたしました。









    大塚邸 ④.jpg





    こちらはナチュラルオイルフィニッシュと呼ばれる自然素材の塗料で仕上げており、
    無垢材でも表面が汚れにくいようにできています。

















    フローリング.jpg

    無垢フローリングは他にもこんな色や素材があります。


















    やはり無垢材はシートのフローリングにはない柔らかさや肌触りがあるのでいいですね。
    部屋中に張り上がると見た目もとても雰囲気が良く、奥様も大満足いただけました。


    積層フローリングと比べると少し値は張ってしまいますが、
    毎日過ごすお部屋でしたら、それだけの価値は十分にあると思います。

    またこちらのメーカーは他にも無垢材を使用したキッチンや洗面台などもありますので、
    水廻りと合わせての空間づくりもいい雰囲気になります。

    皆様も少し贅沢な床材でリフォームをしてみませんか?



    >>詳しく見る
  • はじめに
  • 木とタイルのやさしいリノベ
  • まるごと自然素材リフォームパック