横浜市 O様邸 エクステリアリフォーム

コンセプト 雨の日でも心が晴れやかになるアプローチ
トップ画像
お客様のご要望 玄関先が土になっているせいで、雨などでぬかるんで靴・玄関が汚れてしまい困っています。雨の日でも汚れないようにして欲しいです。(O様より)
事例

 施工事例データ

工費 約16万円
工期 約3日間
施工箇所 アプローチ
施工内容 土のアプローチをタイル張りのアプローチへ
使用商材 INAX「新苑路」

ご提案内容 もともとは土だったアプローチ。雨などでぬかるんで、靴・玄関が泥で汚れてしまい、お困りとのことのご相談でした。そこで、アプローチにタイルを貼ることをご提案しました。
今回使用したタイルは、かわいらしい温かみのある新苑路です。レンガの風合いを持っているタイルです。奥様お気に入りのオレンジのタイルに、アクセントで赤のラインを入れることにしました。



施工前はこちら

施工前のアプローチです。これでは雨の日などでぬかるんで、せっかくの綺麗な靴も一瞬で泥まみれです。また、ぬかるみに足を取られる可能性もあるため大変危険です。



施工中の様子

まずは土の撤去をして、いよいよ施工開始です。 寸法の確認を行います。 タイルを貼りつけるためのモルタルを塗り付けていきます。
外側からタイルを貼っていきます。 外側の貼り付けが終わり、中央にも同じようにモルタルを塗りつけていきます。 丁寧にタイルを貼り付けていきます。
汚れを綺麗にクリーニングします。 完成です。



施工が完了しました

家の薄いベージュに対し、タイルの色のばらつきがアクセントとなり、バランスの取れた素敵なアプローチが完成しました。 斜めからの写真です。今日からは雨の日でも気持ち良くお出かけしていただけます。

300万円以下事例一覧はこちら
事例一覧はこちら

  • 無垢フローリングで上質な空間を

  • こんにちは。鎌倉店の新倉です。
    突然の雪など、急に寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。




    今回は、LDKと玄関ホールを積層フローリングから
    無垢フローリングに張り替えたリフォームを紹介いたします。





    【リビングダイニング】

    大塚邸 床①.jpg




















    【玄関ホール】

    大塚邸 床②.jpg



































    【リフォーム前】

    大塚邸 床③.jpg



















    今回使用しました床材は、「ウッドワン」の「ウォールナットソリッド」というフローリング材です。
    使用している家具や建具などが濃い茶色が多かったため、
    奥様とご相談し雰囲気が合うものを探して決定いたしました。









    大塚邸 ④.jpg





    こちらはナチュラルオイルフィニッシュと呼ばれる自然素材の塗料で仕上げており、
    無垢材でも表面が汚れにくいようにできています。

















    フローリング.jpg

    無垢フローリングは他にもこんな色や素材があります。


















    やはり無垢材はシートのフローリングにはない柔らかさや肌触りがあるのでいいですね。
    部屋中に張り上がると見た目もとても雰囲気が良く、奥様も大満足いただけました。


    積層フローリングと比べると少し値は張ってしまいますが、
    毎日過ごすお部屋でしたら、それだけの価値は十分にあると思います。

    またこちらのメーカーは他にも無垢材を使用したキッチンや洗面台などもありますので、
    水廻りと合わせての空間づくりもいい雰囲気になります。

    皆様も少し贅沢な床材でリフォームをしてみませんか?



    >>詳しく見る
  • はじめに
  • 木とタイルのやさしいリノベ
  • まるごと自然素材リフォームパック