鎌倉市 M様邸 浴室バリアフリーリフォーム

コンセプト 安心して入浴が出来るような浴室に
トップ画像
お客様のご要望 物が散らかってしまいます。また、洗面所と浴室の床にも段差があり、危険だなと感じることが増えてきました。
明るくて安全な浴室にリフォームをお願いします。(M様より)
事例

 施工事例データ

工費 約90万円
工期 1週間
施工箇所 浴室

ご提案内容 出入り口と浴槽側に手すりを取り付けたので安心して入浴が出来るようにします。
浴槽も綺麗なベージュ色、そして鏡の下にはシャンプーなど小物が置ける棚も設けます。
施工前はこちら

洗い場は、シャンプーなどの小物類置き場がなく雑然としていました。 桧の立派な浴槽でしたが、年数による傷みに加えて、出入りにつかまる場所もなく、床にも大きな段差があることに不自由感じていたことから今回のリフォームのご相談をいただきました。 洗面所と浴室床に15cmの段差があって出入りに危険を感じていました。



施工が完了しました

洗面所と浴室床がフラットになって段差は解消されました。床に使用した「サーモタイル」はヒヤッとしなくて、しかも滑りにくい素材なのでお客様にも好評です。

300万円以下事例一覧はこちら
事例一覧はこちら

  • 無垢フローリングで上質な空間を

  • こんにちは。鎌倉店の新倉です。
    突然の雪など、急に寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。




    今回は、LDKと玄関ホールを積層フローリングから
    無垢フローリングに張り替えたリフォームを紹介いたします。





    【リビングダイニング】

    大塚邸 床①.jpg




















    【玄関ホール】

    大塚邸 床②.jpg



































    【リフォーム前】

    大塚邸 床③.jpg



















    今回使用しました床材は、「ウッドワン」の「ウォールナットソリッド」というフローリング材です。
    使用している家具や建具などが濃い茶色が多かったため、
    奥様とご相談し雰囲気が合うものを探して決定いたしました。









    大塚邸 ④.jpg





    こちらはナチュラルオイルフィニッシュと呼ばれる自然素材の塗料で仕上げており、
    無垢材でも表面が汚れにくいようにできています。

















    フローリング.jpg

    無垢フローリングは他にもこんな色や素材があります。


















    やはり無垢材はシートのフローリングにはない柔らかさや肌触りがあるのでいいですね。
    部屋中に張り上がると見た目もとても雰囲気が良く、奥様も大満足いただけました。


    積層フローリングと比べると少し値は張ってしまいますが、
    毎日過ごすお部屋でしたら、それだけの価値は十分にあると思います。

    またこちらのメーカーは他にも無垢材を使用したキッチンや洗面台などもありますので、
    水廻りと合わせての空間づくりもいい雰囲気になります。

    皆様も少し贅沢な床材でリフォームをしてみませんか?



    >>詳しく見る
  • はじめに
  • 木とタイルのやさしいリノベ
  • まるごと自然素材リフォームパック