鎌倉市 S様 リビングダイニングリフォーム

コンセプト 自然素材に囲まれた快適なリビングダイニング
トップ画像
お客様のご要望 長年住んできたせいか、結露が酷かったり臭いも少しあったので全体的なリフォームをお願いします。リビングの隣が和室なのですがより広いリビングにするために、和室を取り壊して一体化していただきたいです。また、できれば大好きな絵を飾るスペースもご用意してほしいです。(S様より)
事例

 施工事例データ

工費 約250万円
工期 約1ヶ月
施工箇所 リビング、ダイニング、和室
施工内容 リビングダイニング工事
使用商材 エコカラット、珪藻土、無垢材

ご提案内容 お客様の理想を実現させるため、壁や床の素材、ライトの種類などの打ち合わせを重ねました。珪藻土、無垢材、タイルなどで仕上られ、こだわりの照明器具ともバランスの取れた素敵な空間になりました。自然素材の持つ機能、効果もあって、「結露も臭いもなく、快適!」と、思った以上の効果にお客様も大満足のリフォームとなりました。
施工前はこちら

床材や内装のクロスが経年で劣化し、また、汚れやキズも目立ってきた様子でした。 もともとはリビングダイニングの隣りに和室が続いていました。今回はその和室とも一体化させます。 絵を何枚もお持ちのお客様。今回のリフォームでは壁面を上手く利用します。



施工中の様子

解体中の和室。壁と天井の雰囲気はそのままに、床を一体化にし、障子もそのままのものを手直しして使う事になりました。



施工が完了しました

施工が完了しました。メインの絵を掛ける部分には内装タイル「エコカラット」を貼りました。空間のアクセントにもなり、お客様にもとても好評です。絵を照らすダウンライトも設置し、絵の大きさや位置に合わせて角度を調整できるものを選びました。 ご要望の珪藻土を使う上で、ペット(ネコのミューちゃん)対策として腰壁を設置しました。無垢の杉板に床と合わせて塗装で仕上ました。 リビングダイニング全景です。以前の和室と一体化する事でとてもゆとりのある空間になりました。 壁面にもいろいろな絵画が納まりました。 各色のバランスも落ち着いていて、ゆったりとくつろげるリビングダイニングとなりました。
入口の格子戸、収納の扉も交換しました。樹種や色は、床と腰壁の色に合わせて選びました。とてもバランスがよくお客様も大満足です。 一部の壁にアクセントとして使った内装タイル「エコカラット」です。調湿効果もあり、珪藻土と相俟って快適な空間を保ってくれます。見た目の印象も高級感があり、今回のリビングダイニングにはとても効果的でした。
照明も以前とレイアウトも変更し、シーリングライトだけでなく、ダウンライトとスポットライトを併用し、シーンに合わせて調節できるように工夫しました。
お客様もお気に入りの床材。ウォルナットの三層無垢フローリングです。自然なオイル仕上げで木目がとても綺麗です。無垢材なので経年変化もこれからの楽しみになります。 もともとも和室とも一体化。構造上取れない梁と合わせて梁型を造り、空間のアクセントにしました。壁と天井は和室の印象のままですが、とても自然な繋がりでお客様も出来栄えに大満足です。 リビングダイニングと一体化した和室は、オーディオ類などを配置。もともとのソファーの大きさもピッタリで、ゆっくりと音楽を聴きながらくつろげる空間に生まれ変わりました。
こだわりの照明です。手作りのガラスでできた照明器具は本当に綺麗です。一点ものなので設置には緊張しましたが、3つ並んだガラス照明はこの空間にピッタリです。 細部にもお客様のこだわりが詰まった空間ができあがり、お客様はもちろん、スタッフ皆も大満足です。

300万円以下事例一覧はこちら
事例一覧はこちら

  • 無垢フローリングで上質な空間を

  • こんにちは。鎌倉店の新倉です。
    突然の雪など、急に寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。




    今回は、LDKと玄関ホールを積層フローリングから
    無垢フローリングに張り替えたリフォームを紹介いたします。





    【リビングダイニング】

    大塚邸 床①.jpg




















    【玄関ホール】

    大塚邸 床②.jpg



































    【リフォーム前】

    大塚邸 床③.jpg



















    今回使用しました床材は、「ウッドワン」の「ウォールナットソリッド」というフローリング材です。
    使用している家具や建具などが濃い茶色が多かったため、
    奥様とご相談し雰囲気が合うものを探して決定いたしました。









    大塚邸 ④.jpg





    こちらはナチュラルオイルフィニッシュと呼ばれる自然素材の塗料で仕上げており、
    無垢材でも表面が汚れにくいようにできています。

















    フローリング.jpg

    無垢フローリングは他にもこんな色や素材があります。


















    やはり無垢材はシートのフローリングにはない柔らかさや肌触りがあるのでいいですね。
    部屋中に張り上がると見た目もとても雰囲気が良く、奥様も大満足いただけました。


    積層フローリングと比べると少し値は張ってしまいますが、
    毎日過ごすお部屋でしたら、それだけの価値は十分にあると思います。

    またこちらのメーカーは他にも無垢材を使用したキッチンや洗面台などもありますので、
    水廻りと合わせての空間づくりもいい雰囲気になります。

    皆様も少し贅沢な床材でリフォームをしてみませんか?



    >>詳しく見る
  • はじめに
  • 木とタイルのやさしいリノベ
  • まるごと自然素材リフォームパック